文字化けにつき

    前記事のコメントページ、
    開くと何故か文字化けしてしまいます
    携帯からは見れるのですが・・・
    え?私のパソコンだけ?

    そこで、もし前日記にコメントございましたら
    こちらの方によろしくお願いします。

    コメント頂いたmakotoさん、ありがとうございます。
    この記事コメント欄にコピー&ペーストして返信させていただきます
    スポンサーサイト
    line

    ライブでした 2/13 at Something ?

    京都、三条大橋西詰めを少し下がったビル4階にあるお店、Something?にて
    イアン・スミスさん( Vo & P )カルテットライブでした

    お越し下さったみなさま、ありがとうございました!!

    何から書けば良いのか、、、
    この日の素晴らしさ、、
    楽しさ、自由さ、ラブリーさ、スケールの大きさ、幅広さ、技術、、、etc...
    とても私のボキャブラリーだけではお伝えできませぬ
    まずは長文になります。。。^^

    とにかく、、、脳内の普段使ってないたくさんの部分^^を刺激された日。
    イアンさんとは3年前の来日時に続き、再び共演させて頂きました。

    2009_02_13@somethingIV-02_convert_20090219140153.jpg


    昨年10月にOpenされたこのお店、
    ミュージシャンでもある店長のみきさんが優しい笑顔で迎えて下さり、、
    鴨川三条大橋付近の夜景が見渡せ、、
    カウンター以外に、程良く余裕ある間隔でのテーブル席、、
    落ち着いたゆったり出来る空間、、
    音もアコースティックな響きが良い上、音響の方が付いて下さり、、

    2009_02_13@somethingIV-05_convert_20090219140545.jpg


    そして、この日の 黒石さん(B)& 岸田さん(D)コンビは、
    私がジャズを意識的に聴いたことなかった時代に
    ご縁あって初めてバンドというもので何度かライブでご一緒させて頂いたメンバー。
    ( 当時からベテランのお二人 )

    ここ数年、これまたご縁でジャズらしきことを吹くようになってから、
    黒石さんとはよく共演させて頂いてますが、岸田さんとはもう15年以上ぶり。。。
    ということで (?)、
    個人的に変な緊張感ありつつ、変わらぬ楽しいキャラに和まされつつ、、
    楽器続けてると自然と縁は巡り、感慨深いです

    2009_02_13@somethingIV-06_convert_20090219140405.jpg


    そして、黒石さんからのご縁で知ったイアンさん

    イアンさんの歌、軽やかなどこまでものびーるステキな声で
    低ーい所から高ーいファルセットまで、ピアニッシモからフォルテッシモまで
    正確な気持ちよい音程を持った上でブルーノートも効果的に効かせ
    スキャットは普通に人の声の他、パーカッションやドラムやトランペットやベースに七変化
    リズムも急にガラッと変えたり、次はどんな展開になるのかワクワク。。。

    ピアノはクリアな音色にて気分爽快、
    変幻自在なリズムにpppからfffまで大きなダイナミクス
    とにもかくにも音楽的

    印象的だったのは、終わり方
    普段ライブでは締めはフォルテ~!とか、ややフォルテで終わることが圧倒的に多いですが、
    ピアニッシモからさらにそのままフェイドアウトして終わる曲が何曲かあり
    他のジャンルなどでよくある緊張感と余韻の残る終わり方。

    もっとジャンルにとらわれずに、
    もっと色んな可能性があるんだろうなぁ、一曲一曲、、、
    と思わされました。


    黒石さんも岸田さんもGood Feeling(イアンさんの言葉)で、
    どんなビートも即座にグルーブして、、、
    2曲フルート無しの曲があり、客席で聴いていたのですが、
    永遠にそこに居たい感じでした~~~

    個人的には、様子見聴きしすぎて迷いある演奏だったりしたのですが
    何とも慈愛に満たされた空間で演奏できたのは、宝物的経験のひとつに


    お客様から、イアンさんは今度はいつ日本に来られるの?
    と、たくさん聞かれました^^。
    イアンさんは「絲管打座(しかんだざ)」という、邦楽と洋楽を融合されたバンドのプロデュース&演奏で来京されていて、だいたい今までの所は2~3年に一度位の来日で、はっきりは分からないそうです。
    翌朝、カナダへ帰られましたが 、私自身もまた早くお会い出来るよう願っております



    Image453.jpg
    all photo by K21さん ( Kさん、PA & photo、ありがとうございました)


    この日のメンバー♪ イアン・スミス(P&Vo) 黒石昇(B) 岸田佳久(D) 池田清美(F) ♪

    line

    ライブでした 2/7 at Greenwich House

    久しぶりに、ピアノの畠山ゆきちゃんとデュオライブでした

    お越し下さった皆さま、ありがとうございました

    前回9月のデュオライブはミュージシャン関係多く来て下さり、
    自然とセッション、、、大セッション大会に。。。
    楽しかったのですが、気が付けば、、、
    二人で演奏する曲が一曲もなく終わっていたのでした^^

    最近力強さに磨きがかかっている、キューティーゆきちゃんピアノ

    時にエキサイティングに、時にしっとりと、
    今回はしっかりと二人で音楽を紡ぎましたよ
    個人的に、吹いてる時の充実感濃く感じれた日でした

    20090207214727_convert_20090209181818.jpg photo by naoko
    Greenwich HouseのHPの「新々マスターの日記」にて、
    4秒間、音聴けます。( 期間限定のようです。)
    http://greenwich-house.blog.so-net.ne.jp/


    そして今回の飛び入りゲストに、前回も来て下さった、
    ピアノの高橋雅人さん、フルートの坂野尚子さん
    人も演奏も優しくカッコイイ素敵なお二人です!!

    いつか尚子さんとフロントがフルートデュオのライブとかあるかも^^


    次回は5月8日(金)です。

    20090207231106_convert_20090209181940.jpg photo by naoko
    ゆきちゃんと



    ちなみに 高橋雅人(P) & 坂野尚子(F) Duoブッキングも決まり、
    そちらは5月9日(土)です。

    2日続きでフルート&ピアノデュオ、皆さまどちらにも是非~

    20090207231011_convert_20090209181851.jpg
    左より、尚子、雅人、私、ゆき


    この日のメンバー♪ 畠山ゆき(P) 池田清美(F) ♪
    飛び入りゲスト♪ 高橋雅人(P) 坂野尚子(F) ♪


    line

    3月ライブのお知らせ

    先月、i podを買いました。
    120GB

    買ってから気付いたのですが、、、
    持ってるパソコンHD容量は
    30GB・・・

    で、まあちょうど潮時かもと( 他にも諸事情あり )、
    7年ぶりにパソコン買いました。
    320GB(T▽T)

    だいぶ慣れてきて、ネットも念願のワイヤレスになり、
    何より作業の速度感が違う~ 快適快適~
    今は主にはipodに手持ちのCDデータをたくさん取り込む作業ばかりして、
    肝心の聴く方が全然追いつかないままですが。。。

    ぼちぼちでいきます。。。


    さて、2月ライブもまだこれからですが、
    3月ライブ参加予定のお知らせです。
    こんな感じです。。。


    ● 3/7(土) 
    * 京都 Blue Note pm8:30~                
    ♪安原将生(P) 矢野克宏(B) 高橋延吉(D) 池田清美(Fl)  
    (またまた濃厚な夜になる予感。。。^^)                                    
    ● 3/15(日)              
    * 京都 Greenwich House pm3:00~                
    ♪奥村斉(P) 池田清美(Fl)
    (おくやん編曲「スペイン2009」など、このデュオでは初お披露目の曲もいくつか。。。^^
          
    ● 3/19(木)                
    * 京都 Blue Note pm8:30~                
    ♪中島直(P) 黒石昇(B) 小松尚人(D) 池田清美(Fl) guest MASAMI(Vo)
    (またまたファンキーでハートウォームな夜。。。^^ボーカルまーちゃんを迎えて)                                      
    ● 3/29(日)              
    * 大阪・高槻 JK cafe pm3:00~                
    ♪奥村斉(P) 池田清美(Fl)          
    (15日に聴き逃した方はこちらへ^^!聴いた方ももう一度!^^



    ご都合合えばぜひ来てくださいね m( _ _ )m   
                        
    line
    line

    FC2Ad

    line
    カレンダー
    01 | 2009/02 | 03
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    line
    プロフィール

    kiyofl

    Author:kiyofl
    幼少時代、テクニトーンを弾き遊ぶ。
    小学5年生の冬頃、フルートを始める。
    中学時代は合唱部に所属。
    堀川高校音楽科を経て、同志社女子大学音楽科卒業。
    大学在学中より、フルートの講師活動、演奏活動を開始、(・・・間、省略・・・)現在に至る。

    元々クラシック中心だったものの、縁は巡り、最近はジャズなどを演奏する機会が増えています。

    line
    ライブスケジュール

    2017年

    一昨年10月より家事情により
    演奏活動をお休みしておりましたが、、
    昨年4月より、時折、、少しずつではありますが
    演奏させていただいております。

    どうぞよろしくお願い致します。


    ● 8/5(土)
    * 京都・西院 ル・モニュマン・ブルー
    http://www.monumentbleu.com/
    (西院ミュージックフェスティバル)
    pm19:00~(1ステージ) カンパ制 ♪ 「Finger Prints」奥村斉(P) 池田清美(Fl)

    ● 8/20(日)
    * 京都・伏見 レミューズカフェ
    http://lesmuseskafe.com/
    pm14:00~(2ステージ) 1800円
    ♪鈴木直美(P) えりこ(Per) 池田清美(Fl)

    ●10月7日(土)
    *京都・木屋町Room335
    pm19:30~
    2500円+オーダー
    https://www.hotpepper.jp/strJ000862378/
    ♪アントニオ(Vo&G)えりこ(Per)とく(Per)池田清美(Fl)

    ●10月8日(日)
    *京都・一乗寺 焼き肉いちなん3Fライヴルーム
    pm13:30~
    2000円(1ドリンク付)
     https://retty.me/area/PRE26/ARE116/SUB47702/100000729863/
     http://ichinan.com/
    ♪アントニオ(Vo&G)えりこ(Per)池田清美(Fl)

    ●10月8日(日)
    *京都・出町柳 『New』ビバラムジカ
    19時半~
    京都市上京区大原口町224 大原口町ビルB1F
    寺町今出川北西角より西へ3軒目
    tel 075 708 7717
    2000円+オーダー
    http://vivalamusica.main.jp/wordpress/
    ♪アントニオ(Vo&G)えりこ(Per)池田清美(Fl)

    ●10月15日(日)
    *京都・北白川 カフェヴェルディ京都造形芸大店
    pm17:30~
    コーヒー&ライブ2000円/コーヒー&ケーキ&ライブ2500円
    ご予約・お問い合わせ tel.075-746-4310
    ♪笹井順子(P)池田清美(Fl)



    line
    リンク
    line
    最近の記事
    line
    最近のコメント
    line
    月別アーカイブ
    line
    カテゴリー
    line
    ブロとも一覧

    アマ1185の「saxよもやま」

    よぴのGirl Talk
    line
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    line
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    line
    ブログ内検索
    line
    FC2カウンター
    line
    QRコード
    QRコード
    line
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    line
    sub_line