最近行ったライブ2つ

    前記事、大阪での典子ちゃん結婚披露パーティーの日
    プチ同窓会でお茶した後、みんなと別れたその足で難波へ、

    いつもデュオなどでお世話になっているおくやん(奥村斉さん)のリーダーバンド、
    チック・コリアの曲ばかりを演奏するカルテットのライブへ行きました

    2010.3.28.難波845

    メンバーは
    栗田 洋輔 さん(Ts) 奥村 斉 さん(P) 佐々木 研太 さん(B) 松本 慎吾 さん(D)

    白いグランドピアノのあるライブハウスですが、
    今回、おくやんはキーボードとパソコン持参で、ピアノの上にセッティングし、
    超絶技巧も縦横無尽、絶好調な感じで、色んな音色で軽やかに演奏

    久々に聴く栗田くんのサックス、元々凄かったですが、
    さらに素晴らしくパワーアップ!!
    どんな速吹きもまろやかな音色で、
    熱く、冷静にコントロールして歌いきってられました!!

    そして、リズム隊、佐々木さんと慎吾さんの華麗で強力なリズムが、
    道を創るかのようなコンビネーション

    2010.3.28 難波845

    とにかく、クオリティ高く、
    全てが芸術的でした !!


    この日は、最近では冠婚葬祭やイベントでしか着ない、
    スカート(ワンピース)姿だったため、
    慣れないパンプスで大阪を歩くという無謀なことをしてしまい、
    靴擦れ作って難波に着くまでにだいぶ疲労困憊してましたが、
    演奏聴き始めると元気なってきました。
    恐るべし音楽効果

    そして、最後に入ってと、着いた時に渡されてしまっていた譜面2曲あり、
    「スペシャルゲスト」などとプレッシャーかけられてしまいましたが^^
    あまりにも素晴らしく凄すぎるカルテット、そこへオジャマするのはほんと気が引けました。
    でも、栗田くんと2フロントで吹ける機会なんてそうそう無いので、
    結局は厚かましく飛び入らせて頂きました^^

    メロディユニゾンや色々、心強かった

    2010.3.28 難波845


    素敵で刺激的なライブ
    そして温かく飛び入りを迎えて頂き
    皆さんに感謝感謝です





                                    





    日が前後しますが、その前日、
    熱き美人ピアニストから急なお誘い頂き、
    仕事終わってから京都の鞍馬口にあるカジュアルレストラン「陽」へ、
    ヴォーカルの森川奈菜美さんとピアノの寺崎純さんのライブを聴きに行きました

    2010.3.27陽3

    艶やかに美しい透明な空気が流れるようなお二人の世界、
    とても詩的、すっかり浸らせていただきました
    ほっこりできる、落ち着いた素敵な時間でした

    2010.3.27陽1
    ミルク飲んでるのは誰だ~



    ここのアンティークらしきドイツ製アップライトピアノ
    ピアノ自体に素敵な照明が、譜面立てを挟んで2つ付いてます
    収納だってちゃんと出来る!素敵っ !!
    スポンサーサイト
    line
    line

    comment

    管理者にだけ表示を許可する

    いやあ,素晴らしいパーティーの後,駆けつけてくれ,ありがとさんでした!!
    おかげでミラクル☆ナイトでした!全く音合わせ無しの「Spain 寅」,「Armando’s Rhumba」フロント揃い踏み。まさに感動しました。ぶらあぼ!そしてゴージャスです。二人の独特なカラーとその対比は素晴らしく,類い稀なる個性が相互反応し,一つの特別な空間美を創り上げることが出来ました。このような時間は宝であり,ワテは皆さんとのミュージシャン・シップを本当に誇りに思います。感謝感激感無量。ありがとう!!

    素晴らしいライブだったようですね。またしても、エクセレントなライブを聴き逃してしまったような気持ちになってます。

    栗田さんのテナーは、最初は、底辺を深遠のように這っていき、うねりを伴いながら「ゆらめき」を我々に感じさせながら高い極みへと到達する手法にさまざまないっぱいの切り口があって、二度とおなじプロセスがないのが「ノーブル」さを感じますよね?

    二月から栗田さんに師事させていただいて「音のリリース」に細心の気持ちで練習しています。
    まだまだいっぱいやらなきゃならないことがあってすべてが今の自分の年齢では、到達はできないでしょうけど、趣味であっても自分なりの「思う着地点」まではがんばってみようと思ってます。

    京都でのライブギグにぜひおじゃましたいとおもいますが、なんせ終電が京都は早いので・・。

    おつかれさまでした。
    ワンピ・・シックででも繊細で素敵ですよ。

    おくやん♪

    こちらこそ、刺激的で素晴らしいライブをありがとう!!
    みんな、ほんまスゴイねーーー!!
    飛び入り、ギャーって吹いちゃったけど楽しかった♪
    メロディは栗田くんとユニゾンで、
    私自身、吹きながらリッチ感を味わってました~^^e-266
    おくやんのチック道、年季が入ったテクとサウンドで、さらにどんななるのか楽しみやね!
    これからも頑張ってね~e-271e-420
    私もまたいつかチョコっと参戦できるよう修業したいと思います^^!

    ジンさん♪

    コメントありがとうございます!

    栗田くん、ほんと素晴らしいですよね!!ジンさん、上手く表現されて脱帽です^^!!

    まろやかな音色、すごい難曲を難曲と思わせない程の自然で個性溢れる表現、
    感動しながら、同じ管楽器奏者として、たくさん見習いたいと思いましたし、
    いろいろと勝手に反省しながら聴かせて頂いてました^^e-330

    ジンさん、いい先生にご縁があって、よかったですねe-348e-420
    楽器は続けることが大事、続けていれば、気が付いたら思う着地点に来てたり、
    越えたりしてることだってあるかもしれませんe-53
    これからもがんばって下さいネe-257e-420

    京都は終電早いですよねe-330そうです、私も時々困ってます^^e-330
    定期的に参加してるライブ、京都の他、兵庫は無いですが、
    大阪でしたら難波でカルテット、高槻でデュオに行っておりますので、
    ご都合合えばいつか是非来て下さいネe-343

    ワンピて珍しいんですが、そう言って頂けて嬉しいですe-446
    ありがとうございます。たまには着よかな^^e-343
    line
    line

    FC2Ad

    line
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    line
    プロフィール

    kiyofl

    Author:kiyofl
    幼少時代、テクニトーンを弾き遊ぶ。
    小学5年生の冬頃、フルートを始める。
    中学時代は合唱部に所属。
    堀川高校音楽科を経て、同志社女子大学音楽科卒業。
    大学在学中より、フルートの講師活動、演奏活動を開始、(・・・間、省略・・・)現在に至る。

    元々クラシック中心だったものの、縁は巡り、最近はジャズなどを演奏する機会が増えています。

    line
    ライブスケジュール

    2017年

    一昨年10月より家事情により
    演奏活動をお休みしておりましたが、、
    昨年4月より、時折、、少しずつではありますが
    演奏させていただいております。

    どうぞよろしくお願い致します。




    line
    リンク
    line
    最近の記事
    line
    最近のコメント
    line
    月別アーカイブ
    line
    カテゴリー
    line
    ブロとも一覧

    アマ1185の「saxよもやま」

    よぴのGirl Talk
    line
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    line
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    line
    ブログ内検索
    line
    FC2カウンター
    line
    QRコード
    QRコード
    line
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    line
    sub_line