珈琲時間

    生徒のT美さんは、
    日々、色んなことを楽しまれている人生の大先輩
    陶芸もされていて、先日こんな素敵な手作りのカップを頂きました

    2011.5.18照美さんカップ

    ブルーベリーの絵を楽しみながら
    手に馴染む質感に大きさ、珈琲もいつもより美味しく感じます
    T美さん、ありがとうございます!!

    昔、東北の山、鳥海山に登った時にブルーベリーの木と実を見掛け、
    こんな所にブルーベリーが ??
    と驚いた記憶が蘇ります
    あの木、まだあそこに元気でいるかなぁ。。。

    スポンサーサイト
    line
    line

    comment

    管理者にだけ表示を許可する

    コーヒータイム

    ほっこりタイムをご一緒出来て、カップも幸せですv-398

    鳥海山ですか!
    結構、あちこち山歩きされたんですねi-259
    東北の山の中にブルーベリー?
    それはちょっと驚きv-405
    きっと元気で大きくなって、おしゃべり好きな小鳥達の社交の場になってる事でしょうv-407
    我が家のジュンベリーの実も真っ赤になって、毎日何度もヒヨドリがついばみに来ます。
    私の食べる分、残しといて~と
    叫んでるの聞いてくれてるかな~

    ライブ、沢山ありますね!
    どこかへ 行きますi-178

    Re: コーヒータイム

    てるさんe-420

    鳥海山まで気持ちが飛んでしまう素敵なカップ、ありがとうございますe-266

    山は関西が多かったので、一番遠くまで行ったのが鳥海山で、
    思い入れのある山ですe-415
    植物の豊富な山でしたが、ブルーベリーって日本のイメージなかったんで
    始めは違うモノだと思いましたが、、
    え?ほんとにブルーベリーだったか自信なくなってきたりしてv-7
    でも、寒い所で育つみたい^^。
    今もきっと小鳥達に囲まれてますねe-348e-266e-78

    ジュンベリーがあるのですね!素敵e-349
    実のなるお家っていいなぁ~e-266

    ライブ、また是非いらしてください!
    お待ちしておりまする~~~e-420
    line
    line

    FC2Ad

    line
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    line
    プロフィール

    kiyofl

    Author:kiyofl
    幼少時代、テクニトーンを弾き遊ぶ。
    小学5年生の冬頃、フルートを始める。
    中学時代は合唱部に所属。
    堀川高校音楽科を経て、同志社女子大学音楽科卒業。
    大学在学中より、フルートの講師活動、演奏活動を開始、(・・・間、省略・・・)現在に至る。

    元々クラシック中心だったものの、縁は巡り、最近はジャズなどを演奏する機会が増えています。

    line
    ライブスケジュール

    2017年

    一昨年10月より家事情により
    演奏活動をお休みしておりましたが、、
    昨年4月より、時折、、少しずつではありますが
    演奏させていただいております。

    どうぞよろしくお願い致します。


    ● 8/5(土)
    * 京都・西院 ル・モニュマン・ブルー
    http://www.monumentbleu.com/
    (西院ミュージックフェスティバル)
    pm19:00~(1ステージ) カンパ制 ♪ 「Finger Prints」奥村斉(P) 池田清美(Fl)

    ● 8/20(日)
    * 京都・伏見 レミューズカフェ
    http://lesmuseskafe.com/
    pm14:00~(2ステージ) 1800円
    ♪鈴木直美(P) えりこ(Per) 池田清美(Fl)



    line
    リンク
    line
    最近の記事
    line
    最近のコメント
    line
    月別アーカイブ
    line
    カテゴリー
    line
    ブロとも一覧

    アマ1185の「saxよもやま」

    よぴのGirl Talk
    line
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    line
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    line
    ブログ内検索
    line
    FC2カウンター
    line
    QRコード
    QRコード
    line
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    line
    sub_line