ライブでした 12/18 その1 at 憧夢

    京都・太秦天神川にある憧夢にて、
    東京からお越しの超素敵なピアニスト
    井上ゆかりさんのライブに参加させて頂きました

    お越し下さったみなさま、ありがとうございました!!


    2011.12.18 井上ゆかりさんライブat 憧夢3


    マスターがたまたま京都でのライブで一聴き惚れしてブッキングをご依頼され、
    昨年初めて憧夢に演奏に来られた時に、
    共演されたベースの黒石さんにお声を掛けて頂き、
    2曲ほど飛び入りさせて頂いたのでした。

    その日の記事
    http://kiyofl.blog32.fc2.com/blog-entry-163.html

    今回、ゆかりさんがその時のことを覚えてて下さり
    マスター経由でお声を掛けて頂いた次第 嬉しーー


    いやぁ、もうそりゃあ素晴らしすぎます !!!!

    なんでしょう、このスケールの大きさは!!
    縦横無尽、自由自在ってこういうことやん~~!!
    これらの言葉の認識がちょっと変わりました


    それぞれ曲、情景によって、
    美しかったり力強かったり幻想的だったり優雅だったり
    繊細でもありダイナミック
    音の粒立ちが素晴らしくって音色もいろんな音がする
    完成度の高さが半端じゃない生演奏!!
    そのまんまCDになるじゃないかーー
    毎日そんなクオリティのライブをされてるんだなぁ、、と
    容易に想像できる確かな技術と感性
    そして弾くお姿もなんとも美しく楽しくダイナミックなのに優雅、
    惚れてしまいそう

    東京では日本のジャズフルート界の首領^^とよく共演されたり、
    数々の錚々たるミュージシャンと共演されてるゆかりさん
    私のフルートが相手では申し訳ない気もしつつ
    圧倒的音楽的なゆかりさんの音に促されて
    黒石さんの温かい音に支えられて
    結局楽しく気分良く吹かせて頂きました


    曲は、ゆかりさんからは、
    パット・メセニーの「Is This America?」
    エリック・クラプトンの「Tears in heaven」(ケルティック風に6/8のアレンジで)
    ゆかりさんオリジナル曲「漁火」の他、
    当日持ち寄りの譜面で、
    「夢で逢いましょう」をサティ風に、とか、

    黒石さんからは
    ビートルズの「With A Little Help From My Friend」、

    私の方からは、
    ピアソラの「Oblivion」
    ガーシュインの「I Loves You Porgy」
    ローランド・カークの「Serenade To A Cuckoo」
    井上信平(親分^^?)の「Sleepless Night」
    「Smile」と「When You're Smiling」を少し絡ませたアレンジのもの、
    ボサノバアレンジにした「A Nightingale Sang In Berkeley Square」、
    「Recado Bossa Nova 」
    などを演奏しました。

    普段よく吹いてる曲も初めてな感じになって新鮮
    どの曲もみるみるステキなアレンジになって行くのでした


    この日以降年内は色んなことに追われて間に合わないですが、
    来年は心入れ替えて、なるべく練習しようーー^^


    ライブ後、メンバー&マスターでパチリ
    2011.12.18 井上ゆかりさんライブat 憧夢1’



    この日、夜のライブで鍵盤ハーモニカを使用予定だったので持っていたら、
    ゆかりさんも同じ鍵盤ハーモニカを持って来られていて、
    急遽リハーサルで黒石さん選曲ビートルズの曲を、
    ベース&鍵盤ハーモニカ×2で演奏することに!
    これまた楽しかった
    2011.12.18 井上ゆかりさんライブat 憧夢4


    また来年、京都ライブ予定決まってられるようです
    次回はどんな編成かまだ詳細は分かりませんが、
    間違いなくオススメのライブです~^^


    この日の演奏者♪ 井上ゆかり (P&Hammond44) 黒石昇 (B) 池田清美 (Fl&Hammond44)
    スポンサーサイト
    line
    line

    comment

    管理者にだけ表示を許可する

    line
    line

    FC2Ad

    line
    カレンダー
    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    line
    プロフィール

    kiyofl

    Author:kiyofl
    幼少時代、テクニトーンを弾き遊ぶ。
    小学5年生の冬頃、フルートを始める。
    中学時代は合唱部に所属。
    堀川高校音楽科を経て、同志社女子大学音楽科卒業。
    大学在学中より、フルートの講師活動、演奏活動を開始、(・・・間、省略・・・)現在に至る。

    元々クラシック中心だったものの、縁は巡り、最近はジャズなどを演奏する機会が増えています。

    line
    ライブスケジュール

    2018年

    2015年10月より家事情により
    演奏活動をお休みしておりましたが、、
    2016年4月より、時折、、
    演奏させていただいておりました。

    2018年現在、再びお休みしておりますが
    いつか、少しは復活できたらと。。。

    どうぞよろしくお願い致します。




    line
    リンク
    line
    最近の記事
    line
    最近のコメント
    line
    月別アーカイブ
    line
    カテゴリー
    line
    ブロとも一覧

    アマ1185の「saxよもやま」

    よぴのGirl Talk
    line
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    line
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    line
    ブログ内検索
    line
    FC2カウンター
    line
    QRコード
    QRコード
    line
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    line
    sub_line